[熱中症対策]水の飲み過ぎに要注意!

投稿日:

私は医者ではありません。

ただのツアーガイドで登山会のサブリーダーです。


 

現代人は水の飲み過ぎです

うちの小学生の息子は母親の言いつけを守り、重さ2kgくらいの水筒を首にぶら下げて通学しています。

ランドセルも5kg以上ありそうです。習字や水泳の授業の日は合計10kgくらいの荷物を担いで通学しています。うちの子の体重は20kgくらいです。

「現代っ子は気の毒だなあ」と激しく思います。

 

私は7時間か8時間の日帰り登山でもだいたい1.5リットルで十分です。下山時には余るくらいです。

もちろん個人差がありますので一概に言えません。

だけど小学生なんて一日の大半はクーラーの効いた教室にいますし、給食も支給されます。

私は曇りの日や雨の日には「水筒を持って行くな」と息子に言っています。

小さくて細い首に重い水をぶら下げるのが可哀相だからです。

 

水を飲み過ぎるとどうなるか?

水を飲み過ぎると水中毒になると言うお医者さんもいます。

水中毒は過剰な水分補給が低ナトリウム血症を引き起こした状態。要するに体内の塩分が薄くなるってこと。

 

それに水ばっか飲んでるとご飯を食べられなくなります。

私は医者ではないですけど、これだけは確実に言えます。ご飯を食べられなくなります。

 

真夏の炎天下でサッカーや野球の練習をする子は「のどが渇く前に水分補給」が必要です。塩飴やおにぎりも効果的。

でも「1日の大半が教室で授業。1時間だけ外で体育」というような小学生には「のどが渇いてから水を飲む」で十分だと思います。あるいは体育の前にちょっと飲む。これで十分です。

 

私は医者ではないです。←3回目

個人差もあります。

だけど水の飲み過ぎは逆効果だと私は思います。

そして今の小学生は水を飲み過ぎじゃないかと心配しています。

近年は私たちが子供の頃より夏の気温が5度くらい上がっていますけど、どうなんでしょうねえ・・・

30年前は「水ばっかり飲んでるとバテるぞ」とよく言われたもんですがねえ・・・

 

まとめ

まずはしっかり朝と昼のご飯を食べなさい。

だいたいこれで十分です。小学生は小学校の水道水を飲めばいい。

まあ水道水を飲むのは行儀が悪いので、子供に水筒を持たせることは賛成です。

ただし1リットルも入れなくていいと思います。35℃の日でも500mlで十分だと思います。

激しく部活をする子にはもっとたくさん必要ですよ。6時間授業の小学生には500mlで十分でしょう。

 

あとバスや電車の中でペットボトルを当たり前のように飲んでいる大人も毎日見かけますが、ハッキリ言って非常にみっともないです。

行儀が悪いという意味です。

乗り物を降りて、立ち止まって、落ち着いて飲みなさいっての。

うちの息子には「歩きながら飲むな」とも教えています。日本のマナーですよ。

おしまい

ありがとうございました。
↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

-8骨太人生

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.