ジビエの季節

更新日:

ジビエの季節ですね。

ジビエとは野生の鳥獣類をいただくお料理のこと。

私のツアーではシカやイノシシのお料理がよく登場します。

 

飼育された家畜類(牛豚鶏)に対して、鹿猪熊、キジ、カモなどが日本ジビエの代表です。

私はフランス料理のお店で鳩も食べたことがあります。

 

野性味があるお肉もありますが、たいていは臭みもなくおいしく食べられます。

私は猟師さんに直接食べさせてもらったり、田舎のお店で地場産のジビエ(鹿&猪)を食べることが多いのですが、京都や神戸の街中のレストランでもいただいたことはあります。

街中のレストランなら、「獣の匂い」も「臭み」もまず無縁でしょう。どうぞご賞味ください。

 

今日の写真はイノシシのぼたん鍋。

フランス料理やイタリアンレストランにもジビエを使うお店が増えてきました。

 

この秋、家庭でできるジビエ本もたくさん刊行されます。 → facebookに続きます

いよいよジビエブームが来るか!?

 

 

 

.

ありがとうございました。
↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

-6田舎の写真集

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.