ご当地グルメコンテスト

更新日:

秋の三連休、いかがお過ごしでしたか?

私は奈良、京都、和歌山の三都物語でした。

 

なかでも今日は25日に訪問した、和歌山県海南市のご当地グルメコンテストのお話です。

わかやま新報の記事

 

海南市の産物を使っての創作料理コンテスト。

主催者は海南市観光協会です。

最終選考に残ったコンテスト作品には、鱧(ハモ)、しらす等の海の幸に、山椒や梅干しなどを合わせた料理が多かったです。

私は全部の作品を試食したわけではないですが、食べたお料理はどれも美味しかったです。

 

創作料理もアツかったですが、コンテストの見学に来ている地元の方もアツかった。

審査員になれる試食チケット(500円)は200人分。

午前10時からの販売予定でしたが、私たちが9時45分に到着すると既に大行列。

私の整理番号は180番でした。

前売り券も含め、アッという間の完売です。

地元の方もご当地グルメに関心が高いようです。

 

昨今、ご当地グルメと言えばB-1グランプリが有名ですが、全国規模でなくともこんなに盛り上がるんですね。

大いに参考にできるアイディアです。

地域活性化。まだまだ無限の可能性があります。

 

.

ありがとうございました。
↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

-6田舎の写真集

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.