講演

更新日:

先週、兵庫県の加西市で2時間の講演をさせていただきました。

なんと、その講演のテーマは

 

 

です。

 

販売力向上・・・

俺に教えてくれよってテーマだった訳なんですけど・・・

2時間いろいろお話ししてきましたよ。

 

だけど本当に日本の農業ってどうなるんですかね。

この日の参加者は新規就農の若い人たちばかり。

全員が兼業農家でした。

 

農業一本で新規就農の人が食っていくのはたいへんですよ。

というか初めからそこを目指さないほうがいいですよって話をしてきました。 

「そこ」というのは「お金を稼ぐための農業」てことです。

 

儲けようと思って農業に手を出す人はいないと思いますけど、専業農家で食えたらいいなあというのは誰もが憧れるライフスタイルですよね。

 

しかし、お金を物差しにするならば、野菜は作るより買った方が得です。

 

「手作りするより、買った方が得」

「修理するより、捨てたほうが得」

これが拡大再生産式資本主義の原理です。

あの・・・ここで言う「得」というのは「安い」ということですよ。尊いの意味じゃないです。

 

今回、加西市の方とお話しできて私もたいへん刺激を受けましたし、自分の未熟さはとっくに知っているのですけど、若い人たちの熱い情熱を感じることができました。

行政は講演を依頼するなら、大阪の私なんかよりもっと身近にふさわしい人が山ほどいるだろ!!って思いました。

 

でも誰もみんな迷っているんだよなあ・・・

特に若い人。

今の若い人。

 

どっち向いて進んだらいいんだろ・・・

そういう時は自分の道徳に従おう。

お金に踊らされちゃあ、ダメだと思う。

俺はそう思う。

土と金、どっちが大事なんだろ・・・

 

  

ありがとうございました。
↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

-7営業日報

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.