鮎飯定食

更新日:

 
 好きな四文字熟語が「焼肉定食」の私。

 味音痴のどんくさい男です。

 味の素とオタフクソース好きの単純な男。

 でもそういう私だからこそ、わかることがあります。
 
 値段が高いから美味しいとは限らない。
 
 安いからまずいとも限らない。
 
 私は寿司屋でトロを注文したことがありません。

 寿司屋ではイカ、タコを注文します。
 
 トロよりもサバとアジのほうが美味しいです。

 で、何が言いたいかと言いますと、

 鮎は今が一番おいしい、ということです。

 

 うちが毎度お世話になっている、京都・久多川。

 そこの鮎。

 毎年言ってますが、本当にウマイです。

 
 
 先週のおくで鮎飯ツアーでいただいた京都・久多産の鮎ごはん。

 これ↓

 

 まあ、食べてみてください。

 

 値段は3,000円です。
 
 鮎ごはんに手打ちそば、それに鹿ハムや例の鮎わた塩漬けもちゃんとついています。

 実は私は奥出さんが「3000円でいいよ」って言った時に反対しました。

 
 だってもったいないですもん。

 とても3000円じゃ食べられない味ですよ。

 
 

 

 まあ、久多の鮎をいっぺん食べてみてください。

 

ありがとうございました。
↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

-6田舎の写真集

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.