唐箕

更新日:


 
 長期遠征が終わって、土曜日に関西に帰ってきました。
 昨日は風邪ひいて倒れてしまいました。
 
 疲れたのかな。

 もう今日からは元気です。
 
 
 さて、おとといの日曜日は久多で木を切って、鹿を捕って、そばの実を唐箕にかけてきました。

 うん?
 唐箕ですか?

 お米の粒やそばの実なんかと、籾殻やわら屑を分離させる機械のことですよ。

 今日の写真は唐箕の写真。もちろん現役。

 
 下のザルのところにそばの実が落ちて、左の大きな四角い穴のところからわら屑が飛び出してきます。

 偉そうに言っても、実は私も使ってみるのは初めてでした。

 モノはよく見かけるんですけどね。

 使ってみたら案外難しいです。

 右手でぐるぐる回すハンドル作業よりも、実は左手のツマミ操作のほうが難しい。

 なんでも勉強になるなあ・・・

 唐箕。
 
 何と読むかわかりますか?

 

ありがとうございました。
↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

-6田舎の写真集

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.