カマキリと寄生虫の話

更新日:


 
 昨日、海南市のとうがらし畑でカマキリの卵をいっぱい見つけました。

 このアワアワが卵です。

 きも。

 この中からいったい何匹の幼虫が出てくるのでしょうか?

 で、この時に一緒にいた方が、

 「越道さん、ハリガネムシって知ってます?」

 と聞いてくるので、

 「なんすか、それ?」

 と答えたら、

 「何年か前にテレビでやってたんですけど、カマキリのお腹の中から30cmくらいの寄生虫が出てくるんですよ。それがハリガネムシって言うんです」

 とのこと。

 まあ、人間の小腸も数メートルとかって言うし、そういうこともあるのかな。

 で、そのハリガネムシのテレビ映像がこれ。
 
 関西の人気番組、探偵ナイトスクープでした。

 
 ちょっとグロテスクな映像なので、ムシ嫌いの方は見ない方がいいです。
 (映像の右下にあるボタンを押せば画像にいっぱい出てくる字幕コメントを非表示にできます)

 ハリガネムシは寄生している親虫の脳を操って、親虫を自分の意のままに動かすこともできるそうです。
 しかも、そのメカニズムは現代科学でも解明されていないとか。
 寄生虫とはいえ、おっそろしい虫です。
 

 きも。

ありがとうございました。
↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

-6田舎の写真集

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.