弱気は最大の敵

 今日の高校野球、山口県代表の南陽工業高校が延長戦の末に、大阪の強豪PL学園を1点差で破りました。

 南陽工業高校は9回を終わって、PL学園のエースにノーヒットノーランで抑えられていましたが、0-0の延長10回に勝ち越し、劇的な勝利を収めたのです。

 さて、この南陽工業は決して全国区の強豪校というわけではありません。
 しかし、プロ野球ファンには忘れられない伝説の名投手、故・津田恒美さんの母校としてちょっぴり知られています。

 「弱気は最大の敵」
 津田投手が現役時代、ピンチの度に何度も何度もマウンドで呟いたという名言です。


 今年新しくなった広島球場にも「弱気は最大の敵」と書かれた津田プレートが移設され、さらに母校である南陽工業高校にも津田プレートのレプリカが贈呈されたそうです。

 今日の大逆転勝利に津田投手の魂が込められていたとしたら、カープファン、津田ファンとして、こんなに嬉しいことはないです。

 津田投手は若くして不幸な病に倒れてしまいましたが、彼のピッチングと彼の闘病生活をテレビで応援してきたファンの心の中には、いつまでも津田投手のあの炎の直球勝負は生き続けています。

 男ならぜひとも、こういう悔いの残らない生き方、いつも全力投球の生き方を目指したいものです。

-8骨太人生

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.