座右の銘


 
 今年から私の「好きな言葉」をブログに残すことにしました。

 田舎写真のネタが少なくなってきたからじゃないですよ

 キリストの言葉や孔子の言葉にも、好きな言葉はいっぱいあります。

 今、朝日新聞のコラム欄に野村克也監督の「今日も何か気付いたか?」というコラムが連載されています。

 野村監督も名言・格言の多い方なのですが、ノムさんの座右の銘は「小事が大事を生む」だそうです。

 それを見て思い出したのが、私の大好きなイチロー選手のこの言葉。

■小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただ一つの道

 これは2004年、イチロー選手が84年間破られていなかった安打記録を塗り替えた時の言葉。

 ヒットの数は、1打席に1本ずつしか増えません。
 練習も、いっぺんに上達できる練習はありません。

 大きな目標も、まず小さな一歩目を踏み出す勇気がなければ叶わないんだ、という意味で私は受け取りました。

 どんなに途方もない夢でも、まずはそれに向かって小さなアクションを起こさなければ、いつまで経っても夢に近づくとはないんだと受け取りました。

 つばさプロジェクトは今年で8年目です。
 当初は絵空事だった理想論が、今では距離が少しずつ近づいてきたことを実感できます。

 これまでの7年間、
 「誰かに見てもらえなくても、とりあえず一人でやってみよう」
 のスタイルでコツコツ継続してきたことが、少しずつ誰かに応援してもらえるようになってきました。

 小さな目標を達成すると、新しい目標が次々と湧いて出てくるようになります。
 自信や勇気も生まれて、ますます次の一歩が楽しみになります。

 とにかく一歩ずつなんです。
 明日も一歩、前に進んでみようと思います。

-8骨太人生

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.