ティーンエージャー

更新日:

 昨年に続き、今年も行ってきました。

 高校1年生と社会人の交流会です。

 昨年はだだすべりでしたけど、今年は少しコツが見えてきました。

 昨年は

 「社会人の心構えを教えなきゃ!」

 と力んでしまって失敗しました。

 今年は作戦変更。

 「田舎のおもしろい話をしよう!」

 と思って、ツアー写真をスライドにして持っていきました。
 いちご大福ツアーの話はウケた・・・と思います。

 そもそも社会人との交流や、社会人の心構えについて考える交流会がなぜ1年生向けなのか?何でもっと上級生を対象にしないんですか?と、教頭先生にお尋ねしたところ、

 「うちの高校では1年生で交流会を体験しておき、2年生、3年生になると外の現場に出て行ったり、自分たちで体験調査したことの発表会があるんです」

 とのこと。
 なるほど、画期的です。

 こういう取り組みは大阪府下でもたいへん珍しく、この日も教育委員会や府庁の方らしき視察団が大勢訪れていました。

ありがとうございました。
↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

-7営業日報

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.