続報

更新日:

 カブトムシツアー2007の続報です。

 相変わらず越道は虫さがしの毎日です。

 

 カブトムシは夜行性。
 昼間は土の中で眠るので、明るいうちに成虫を見つけることはできません。
 それに成虫が活躍する時期にはまだ少し早い。

 でも、虫さがしには昼のうちから樹液のしみ出ている場所を見つけておくと、夜に効率よく虫さがしをすることができます。

 いきなり夜の山で懐中電灯を持ってやみくもに探しても効率が悪いのです。
 明るいうちに臭いをかぎつつ、樹液のしみ出ている場所やアリの群がっているポイントを見つけておく必要があります。

 

 先日の下見ではコクワガタ・メスを2匹見つけました。

ありがとうございました。
↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

-3プレスリリース

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.