2017. 2/19(日)雪のかまくら作り(京都会場) ツアーレポート

前日に新雪が20cm積もりました。

朝のうちは山や木々が真っ白いお化粧をして、私達が会場に到着する頃には青空も顔を出すという

「最高のコンディション」でしたね。

雪質も遊ぶのにちょうど良い感じ。今日はラッキーでした。

 

今日も無事に2個のかまくらを完成させ、午後は楽しい自由時間。

雪合戦が盛り上がりました。

 

雪合戦はぜひ「大人vs子供」で対戦しましょうね。

子供同士で雪合戦をすると、たまにケンカになりますので。

 

2017年、みんなで作ったかまくらはこれで17個になりました。

http://www.e-toko.com/

2017. 2/18(土)雪のかまくら作り(滋賀会場) ツアーレポート

 

まず「そりすべり」の様子をどうぞ

 

午前中はいつものように「雪のかまくら」を作り記念撮影。

昼食後は自由行動なんですが、だいたいいつも一番人気は「そりすべり」です。

もちろん雪合戦や雪だるま作りもできます。楽しいですよ。

 

この日は14名様でかまくら一個作りました。

 

2017年、みんなで作ったかまくらはこれで15個になりました。

http://www.e-toko.com/

2017. 2/12(日)雪のかまくら作り(滋賀会場) ツアーレポート

昨夜も降りました。10cmくらい。

これで12日(日)朝6時の積雪量は160cm。

うーむ、平年の2倍。

去年はぜんぜん雪がなくて、今年は2年分の積雪量になってるみたいです。

今朝は朽木村の道の駅「新本陣」でお客さんと待ち合わせ。

観光バス2台で60名様がお越しです。

 

滋賀会場は「森林公園くつきの森

予定通り10時30分到着です。

 

着替えが済んで、バーベキュー広場へ向かいます。

見よ、この樹木に積もった美しい新雪を。

 

バーベキュー広場には1mの新雪が。

かんじきを持たないみなさんは悪戦苦闘。

とても立って歩けないので、とうとう四つん這いになって進む子が。

でもこれ、正解です。

柔らかい雪の上や、出来上がったかまくらの上に立とうとするなら、四つん這いがいいんですよ。圧力の問題。

 

さて、足場が固まるとかまくら作りも始まります。

この日はお父さんも小学生も頑張ってくれて。1時間30分で2個完成。素晴らしいスピードで、形も美しいです。

 

100m×100mくらいのバーベキュー広場を貸し切りで楽しめました。

午後は雪合戦にそりすべり。

帰りのバスではぐっすり眠れたことでしょう。

お疲れ様でした。

 

これで2017シーズン、みんなで作ったかまくらは14個になりました。

http://www.e-toko.com/

2017. 2/11(土)雪のかまくら作り(京都会場) ツアーレポート

木曜日の夜に30cm

金曜日の昼に50cm

金曜日の夜に20cm

なんと2日間でまた100cm積もりました。

ついに現地の積雪は160cm。

ここまで降るのは10年ぶりくらいでしょうか。

しかしそこは雪国の皆さん。

大津市の除雪車もさすがの大活躍で、土曜日の午前1時30分からフル回転で国道の雪かきをしてくださったそうです。

本当にいつもありがとうございます。

 

車の道路状況は大いに心配されましたが、会場に到着するとそこはパラダイスです。

「かんじき」を履いて歩いても、沈む、溺れる、うずもれます。

なにせ新雪1メートルですからね。

 

まあ、それでも2時間でここまでのかまくらが出来上がりましたよ。ふかふかのパウダースノーなので、子供たちがかまくらに登り、雪を踏んで固めてくれました。

 

じゃじゃーん

みんなの後ろにもう一個かまくらがあるの、わかりますか?

今日は2個です。

 

これで2017年、みんなで作ったかまくらは12個になりました。

http://www.e-toko.com/

2017. 2/4(土) 雪のかまくら作りレポート(京都会場)

つばさプロジェクトさんの投稿 2017年2月4日

つばさプロジェクトさんの投稿 2017年2月4日

2月4日(土)のかまくらツアーは快晴でした。

大人子供合わせて約50人。村の総人口に匹敵します。笑

 

一転、2月5日(日)は季節外れの雨天中止。

11時ごろにはあがったんですが、朝の天気予報を見ているとやむを得ませんでしたね。

 

2月7日(火)は「おはよう朝日土曜日です」のみなさんと朽木村で収録。

作ったかまくらの中で、栃餅と鯖寿司を食べました。

放送は2月11日(土)の朝7時10分ごろです。朝日放送6チャンネル。ぜひご覧ください。

 

2017年、みんなで作ったかまくらはこれで10個になりました。

http://www.e-toko.com/