食べ物の好き嫌い

食べ物の好き嫌い

小学生の息子に「食べ物の好き嫌い」を克服してほしいと思っています。

ただあまり急がないようにと、心掛けてもいます。

自分だって子供の頃に嫌いだった食べ物はたくさんありますからね。

20歳すぎたらもうなくなりました。食べられない食べ物。

今でも「あんまり美味しくないな」と感じる食べ物はありますよ。正直。

でも「たまには食べないといけないな」と食べるようにしています。

具体的に言えば豆とか豆腐とか。味噌は好きですけど、豆類はあんま美味しく感じない。でも体にいいし、子供に食べさせるために一緒に残さず食べています。

何の話かというと、人間関係でも仕事の受注でも好きなもんばっか選んでたらロクな大人にならないんじゃないかってことです。

たまには敢えて嫌いな仕事もやってみたらどうだろう?

きっと体に良いと思います。たまにでいいんですよ。

大人だったら先入観を持たないで、いろんな味を試してみよう。

畑で食べる枝豆や、旬のそら豆は好物です。