2016.4/24(日)タケノコ掘り体験ツアーレポート

更新日:

京都市西京区にてタケノコ掘りを体験しました。

参加は男性2名様、女性12名様、お子様5名様。

竹林

洛西竹林公園の駐車場に13時15分集合。

駐車場からから徒歩1㎞で、この日掘らせていただける竹林へ。

 

たけのこの掘り方

まず最初に地元の竹農家さんから孟宗竹の由来や、たけのこ掘りの説明を受けました。

 

たけのこゲット

ハイ、1本目。

 

DSCN6367

たけのこゲット!

こちらも大物。

赤い点々が残るように掘りましょう。

 

DSCN6370

2時間で30本

この日のお客さんに、たくさんのおみやげを持って帰ってもらうために奮闘する越道の証拠写真。

2時間で30本ぐらい掘りました。疲れた!

赤土の粘土で栽培された高級タケノコです。

途中で折ったりしたら、たいへん勿体ないです。

慎重に、丁寧に、掘りました。あせらない、あせらない。

掘れた後は、穴を埋めて原状復帰しておいてくださいね。

お一人様だいたい5~6本のおみやげ

お一人様だいたい5~6本のおみやげ

お一人様5~6本くらいはお持ち帰りいただけたと思います。

 

DSCN6375

たけのこ掘りの翌朝

そして翌朝はこうなりました。

ちゃんちゃん。

 

来週もう一回、たけのこツアーを開催します。

5月5日(木)【山菜採りとタケノコ掘り体験】 ←詳細こちら

今年はこれで最後です。残席わずか。

 

-4ツアーレポート
-,

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.