ブログのタイトルが変わりました

投稿日:

つばさプロジェクトの越道です。

2004年から14年続いてきたこのブログですが、2018年からタイトルを変更してお届けします。

新タイトルは「骨太人生」です。

エスカレーターと階段があったら、階段を歩きましょう。

他人に答えを尋ねる前に、まず自分で考えましょう。

便利な道具に頼らないで、知恵と創意をこらしましょう。

というコンセプトで日記を書いていくことにします。

14年間、田舎の写真集というタイトルで田舎ツアーで見かけた面白写真などをアップしてきたのですが、もうネタが尽きてきたという理由と、あと最近スマホとかインスタグラムとかの登場で「面白写真」というものが世間に相当数出回りました。

この「写真の世界」では私などよりもっともっと面白い人がたくさんいて、もう勝ち目がありません。

別に勝たなくてもいいんですが。

そこで新たに考えたのがこの骨太人生です。

普通の日本人はエスカレーターと階段があれば、何も考えずエスカレーターに乗ると思うんです。

90%以上、そうだと思います。

毎日、地下鉄の駅などで見てきました。

皆さんも明日、見てみてください。

たぶん9割の方がエスカレーターを選び、階段はガラガラです。

ちなみに私は一人の時はいつも階段を歩いています。

理由はトレーニングとかダイエットとかもあるのですが、なんて言いますか「プチ精神鍛錬」みたいな気持ちで階段を歩いています。

登山ガイドの仕事をしているからというのもありますし、エスカレーターが込んでてイヤというのもあります。

さらには単に他人と同じことをしたくないって天邪鬼な気持ちさえ、そこには存在しています。

私は楽な道でなく、自分のためになる道、社会に役立つ方の道を選びたいんですよ。

階段の話は自分のためです。これから私も高齢化しますから、今のうちにできることをコツコツとやっておきたい。

他人にすぐ答えを聞かないっていうちっちゃな拘りも、自分のためでもあり、向かい合ってる他人のためでもあり、ここにいない私の息子や娘のためにもなると思っているのです。ちょっと言い方が難しいんですが、そう思っているんですよ。要は自分で物事を考える癖を付けたいということなんですが。

来年からはこういうテイストの記事を書いていきます。

つばさプロジェクトのホームページもスマホユーザーのために大幅リニューアルしました。

(雪のかまくらツアーも募集を開始しました。 募集ページはこちら)

このブログも来年から大幅リニューアルします。

初回記事は「牛すじとホルモン」について書きます。

まだ年明けしてませんが、明日はクリスマスイブ。

初回記事はクリスマスイブにホルモンの話です。

よろしくお願いします。

 

-3プレスリリース

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.