ピンチはチャンス

更新日:


 
 ピンチはチャンス

 使い古された言葉ですが、誰が言い出したんだろう・・・

 一説によると豊臣秀吉だって聞いたこともありますが、もっと大昔からありそうな気もしますね。

 幕末に活躍した高杉晋作は絶対に「困った」と口にしなかったそうです。

 「窮地に陥った時、困ったと言ったら本当に知恵が出てこなくなる。窮地が死地になる」

 とは高杉の名言です。

 ちなみに私も「忙しい」を口にしないように心がけてます。←関係ナシ

 
 ピンチとか壁とかは、現状の自分を乗り越えるチャンスだということなんでしょうね。

 2009年は100年に一度の不況ですか、そうですか。

 オバマさんが“CHANGE”なら、私は“CHANCE”と考えたいですね。←うまい

 ベストセラーになった年収300万円時代を生き抜く経済学、私も読みました。非常に共感できますよ。

 豊かさって何だろう・・・わが国もそろそろアメリカ型社会を目指すのをやめて、これまでの価値観をひっくり返してみたらいいと思うのですが。

-8骨太人生

Copyright© つばさプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.